読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひとり上海生活_ゆったり投資

上海で単身赴任生活しながらほったらかし投資中

2017年の投資信託の積立設定

投資信託・ETF

元旦の2017年投資方針に基づき投資信託の積み立て設定を改定しました。

2016年末時点の積立設定は、

  国内:先進国:新興国:全海外=3:1(+3.7/DC):1:1

   (×10,000JPY)

となっていましたが、目標ポートフォリオを目指し国内と先進国のみのシンプルな積立に変更しました。

 f:id:ender1985wiggin:20170106150719j:plain

一見シンプルには見えませんか・・・

大枠としてはシンプルです、

 ・購入商品:低コストのインデックス投信のみ

 ・ベンチマーク:「国内→TOPIX」「先進国→MSCIコクサイ」の二本のみ

乱高下相場対策として月イチ購入の投資を避けた結果です。

日々の動きに惑わされず、機械的なコツコツ投資→「ゆったり投資」を実現するため、証券会社の積立設定のみで月5回の購入タイミングに分散し、月内でのドル・コスト平均法を実践したつもりです。

 

今回の唯一の実験案件としては「先進国株式/為替ヘッジあり」を初めて購入します。

吉と出るか凶と出るか!

大きな利益を求めるのではなく、平均的なリターンを求める「インデックス投資家」を自称していますので、リターン/リスクの分散に効果があるのではと期待しています。

 

当ブログ主は、下記の証券会社を利用しています

 ・マネックス証券

 ・楽天証券

 ・セゾン投信

 ・三菱UFJモルガンスタンレー証券